40代アラフォー・50代アラフィフが悩む更年期障害、閉経による女性ホルモンバランスの変化など症状や対策法など実体験を伝えます

更年期障害の症状・悩みの対策法

ストレッチ&スポーツ

【更年期とダイエット】更年期太りを防ぐ方法

投稿日:2016-04-18 更新日:

40代・50代になると何故太りやすくなるのか?

40歳から50歳にかけてが一般的に「更年期」の時期と言われます。

そしてこの頃になると女性は太りやすくなり、
太ると体重は落としづらい(痩せづらく)なると言われます。

これは「更年期」と関係があるのでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

更年期の太りやすくなる要因

⓵女性ホルモンの低下

更年期になると閉経によって「エストロゲン」の量が減少してきます。

エストロゲンには脂肪代謝を促す働きもあり、そのためエストロゲンが減少すると脂肪が代謝されにくくなり、その結果太りやすくなってしまうのです。

 

⓶筋肉量の低下

また加齢により身体の筋肉量が減少します。

筋肉は身体のエネルギーを消費する大きな器官であり、その筋肉量が減ることでエネルギーを燃焼させる効率が悪くなり、痩せにくくなるのです。

更年期のダイエット,太りやすい更年期,女性ホルモンと肥満

 

更年期のダイエット

若い頃と同じ食事や運動量では当然太りやすくなってしまいます。

食事の量を少し減らしたり、食事の内容を和食など低カロリーで高タンパクなメニューにするように心がけるようにしましょう。

運動も積極的に取り入れることをお勧めします。

しかし、
運動が苦手な方や毎日行えないなど運動することが難しい人は

・歩くときは大股で歩く
・エスカレーターでなく階段を使う
・テレビを見ながらストレッチする
・歯磨きしながら踵を上げたり下げたりする

など、
ちょっとした工夫で身体を動かすことを習慣づけるといいでしょう。

 

急に太ってしまったり、
若い頃のように中々痩せなくてイライラしてしまいますが、

自分の体の状態を把握して無理のないダイエットを心がけたいですね。

 



 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ではでは♡ Rei

ランキングに参加中!応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村


【お勧め記事ベスト5】

更年期障害,更年期障害症状,更年期障害の治療法 1
【更年期障害】辛いけど必ず終わりは来るもの

ツライ更年期の症状はいつまで続くの!? 更年期になり症状が出てくると果たしていつまでこんな辛い症状に悩まされるのか?と気持ちがめげてしまうこともありますよね。 でも必ず出口(終わり)は来るのです。 & ...

ホットフラッシュ,更年期の症状,大量の発汗,更年期の悩み 2
【ホットフラッシュ】冬場の辛い大量の汗

寒い時期の大量の汗がツライ・・・ 昼間と朝晩の温度差が激しい日が続いてますね。 こういう時は着る物でうまく体温調整しなければなりません。   先日、久し振りに電車の中で大量の発汗、いわゆる“ ...

更年期,更年期障害,更年期の症状,更年期の症状を理解する 3
【更年期障害】辛い症状を理解されない年代

同じアラフォーでも・・・少しの差が大きな差に感じるのが更年期 更年期は一般的に45~55歳くらいの間と言われます。 もちろん、 人によっても差があるの一概には言えませんが。  

更年期障害,閉経,更年期,生理が止まる,更年期閉経,閉経ムクミ,浮腫み,ホルモンバランス,女性ホルモン 4
【更年期障害】閉経にまた近づく・・・止まった生理

また一歩閉経に近づいたのかな?(;>_<;) ここ数ヶ月またしても生理が来ません。いよいよ閉経なのかしら? 元々太りやすい体質でしたが年と共に痩せにくくなって・・・ そして閉経の症状が現れ ...

ホルモン補充療法(HRT),更年期障害,女性ホルモン剤,ホットフラッシュ症状緩和 5
【ホルモン補充療法(HRT)】ホルモン剤の投与を始めました

苦しく辛いホットフラッシュを軽減するためにホルモン補充療法(HRT) 何か、タイトルが「冷やし中華始めました!」みたいだなぁ~(←古いッ)   数ヶ月間、漢方薬で更年期障害の症状緩和を頑張っ ...

-ストレッチ&スポーツ
-, , , , ,

Copyright© 更年期障害の症状・悩みの対策法 , 2017 AllRights Reserved.