40代アラフォー・50代アラフィフが悩む更年期障害、閉経による女性ホルモンバランスの変化など症状や対策法など実体験を伝えます

更年期障害の症状・悩みの対策法

ホットフラッシュ

【熱中症・脱水症対策】更年期と熱中症の関係

投稿日:

自律神経のコントロールが難しい更年期だからこそ熱中症に注意が必要





年々地球の温暖化なのか、
猛暑な夏が続いています。

そして、
猛暑になると増えるのが「熱中症」になってしまう方が多いのです。

 

スポンサードリンク


 

実は、
「熱中症」になる場所で一番多いのが『室内』なのだそうですよ!!

 

熱中症と更年期障害の関係


【熱中症とは!?】

最近の猛暑により気温が38度、39度になるという、自分の体温より高くなる日が増えています。

汗は体温調節をしてくれるものですが日本のように気温だけでなく、湿度が高くおおよそですが湿度75%以上になると汗をかいても蒸発はほとんどしなくなります。

汗をかいて蒸発することで気化熱で体温を下げてくれるのですが、汗が蒸発しないということは、発汗することでできる体温調節もできなくなってしまうのです。

また、
発汗によって体の水分量が減ると今度は心臓や脳を守るために血管は収縮をはじめます。

これによっても体内の熱が放出できなくなります。

このように、
熱中症は体温調節をする機能がコントロールできなくなり、体温がぐんぐんと上昇してしまうのです。

 

更年期は、ただでさえ、自律神経のコントロールが難しい時期です。

またホットフラッシュなどの症状で大量の汗をかいて脱水症状を起こしてしまったり、

のぼせなどが更年期からなのか、熱中症なのか判断がしづらくなります。

更年期と熱中症,更年期と脱水症状,熱中症対策

 

熱中症の対策法

熱中症や更年期ののぼせ・ホットフラッシュなどの症状を軽くし、脱水症状を起こさないように日々気を付けておくことが大切ですね。

 

・水分をこまめに摂る
喉が渇いてなくてもこまめに水分を摂りましょう。
冷えすぎる水は内臓が委縮してしまうので、出来れば常温で摂取するのがお勧めです。

 

・塩分を程よく取る
汗を大量にかくと塩分が足りなくなってしまいます。
食事で程よく塩分を摂取したり、
お水に少しの塩を入れて飲んだりしましょう。

特に脱水症状の時な水分だけでなく塩分の補給も大切になります。

 

・睡眠環境を快適にしよう
寝苦しい夏の夜で睡眠不足になるとそれだけで体力を奪われてしまいます。

通気性や吸水性の良い寝具を使ったりエアコンと扇風機をタイマーなどを利用して上手に寝やすい温度に整えてしっかり睡眠がとれるようにすることも大切です。

 

・気温と湿度をきにしましょう
屋内でも屋外でも気温と湿度を気にして、高くなり過ぎるのを防ぎましょう。

風通しを良くしたり、日差しを避けたりと工夫しましょう。

 

・のぼせそうになったら冷却グッズで熱を下げましょう
冷却シートや冷やしたタオルなどを首元や脇の下、太ももの付け根など太い血管が通っている所に置いて冷やすと早く身体を冷やすことができます。

 

冬のホットフラッシュもツラいですが、

夏の暑さによる体温調整の難しさや、
多汗・のぼせなど更年期は身体の調子と常に気を配って、

少しでも楽に、快適に過ごせるようにしたいですね。

 



 

こちらの記事もあわせてご覧下さいませ
[nlink url="http://kounenki.jyoseishien.com/kounenkisyougai-160703"]
[nlink url="http://kounenki.jyoseishien.com/jyoseihorumon-4"]
[nlink url="http://kounenki.jyoseishien.com/kounenkisyougai-160608"]

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ではでは♡ Rei

ランキングに参加中!応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村


【お勧め記事ベスト5】

更年期障害,更年期障害症状,更年期障害の治療法 1
【更年期障害】辛いけど必ず終わりは来るもの

ツライ更年期の症状はいつまで続くの!? 更年期になり症状が出てくると果たしていつまでこんな辛い症状に悩まされるのか?と気持ちがめげてしまうこともありますよね。 でも必ず出口(終わり)は来るのです。 & ...

ホットフラッシュ,更年期の症状,大量の発汗,更年期の悩み 2
【ホットフラッシュ】冬場の辛い大量の汗

寒い時期の大量の汗がツライ・・・ 昼間と朝晩の温度差が激しい日が続いてますね。 こういう時は着る物でうまく体温調整しなければなりません。   先日、久し振りに電車の中で大量の発汗、いわゆる“ ...

更年期,更年期障害,更年期の症状,更年期の症状を理解する 3
【更年期障害】辛い症状を理解されない年代

同じアラフォーでも・・・少しの差が大きな差に感じるのが更年期 更年期は一般的に45~55歳くらいの間と言われます。 もちろん、 人によっても差があるの一概には言えませんが。  

更年期障害,閉経,更年期,生理が止まる,更年期閉経,閉経ムクミ,浮腫み,ホルモンバランス,女性ホルモン 4
【更年期障害】閉経にまた近づく・・・止まった生理

また一歩閉経に近づいたのかな?(;>_<;) ここ数ヶ月またしても生理が来ません。いよいよ閉経なのかしら? 元々太りやすい体質でしたが年と共に痩せにくくなって・・・ そして閉経の症状が現れ ...

ホルモン補充療法(HRT),更年期障害,女性ホルモン剤,ホットフラッシュ症状緩和 5
【ホルモン補充療法(HRT)】ホルモン剤の投与を始めました

苦しく辛いホットフラッシュを軽減するためにホルモン補充療法(HRT) 何か、タイトルが「冷やし中華始めました!」みたいだなぁ~(←古いッ)   数ヶ月間、漢方薬で更年期障害の症状緩和を頑張っ ...

-ホットフラッシュ
-, , , , ,

Copyright© 更年期障害の症状・悩みの対策法 , 2017 AllRights Reserved.