更年期障害の症状・悩みの対策法

40代アラフォー・50代アラフィフが悩む更年期障害、閉経による女性ホルモンバランスの変化など症状や対策法など実体験を伝えます

更年期障害の症状

【更年期障害】男性との理解度との相違に泣く

  男女の差に関わらず体調不良などは中々なった人じゃないとわからないものですよね。 軽く「病は気から」とか言われて落ち込んだり・・・ 特に『更年期の症状』に関しては男の人には中々理解してもらえないものだと痛感したものです。     『更年期に甘えてるんじゃないの?』に号泣   更年期の症状って人それぞれ違います。 また軽い人もいれば重い人も・・・ それから一つの症状だけではなくいくつもの症状が重なったりクルクル変わったり。 そんな症状な毎日についつい愚痴ばかりになっ ...

ReadMore

台風痛,台風と更年期

めまい 体調不良 更年期障害の症状

【台風と更年期】台風が過ぎても体調が悪い時もある

10月にまさかの2週連続で台風上陸。 季節の変わり目、気温の差も含めて皆さん体調など崩されませんでしたか? 私は・・・まんまとヤラレてしまいました(-_-;)  

ReadMore

骨折,骨粗しょう症,骨密度

閉経・ホルモンバランス

【骨粗しょう症】山瀬まみさんからみる更年期と骨折の関係

  タレントの山瀬まみさん(47)が骨折されました。 収録スタジオのセット裏で転んで両足を骨折したそうです。 その為入院する事になったとか。 山瀬さんが更年期かどうかわらりませんが、年齢的には女性ホルモンが低下し骨密度が低下する年代。 若い頃は思いもよらない事でポキッと折れてしまう場合もあります。

ReadMore

更年期障害の症状

【更年期障害】芸能人だって更年期に悩むのだぁ

最近はTVで健康番組などが多いせいか、 女性芸能人の方でも「更年期」を告白する方も増えてますね。  

ReadMore

LINE@,藤田玲子@独女のおひとりさまLife

更年期障害の症状

【LINE@】40代・50代の皆さまと悩みを共有しよう!

独女40代、 自分の身体の変化はもちろんの事、 家族の変化など環境が変わる時でもありますよね。 最近は友達と飲みに行っても必ず 更年期や、 老化現象の話や、 親の事など、 この年齢になったからこそ出てくる悩みがあるわあるわ(笑)  

ReadMore

更年期障害,更年期の症状

めまい ホットフラッシュ 体調不良

【更年期の症状】日ごと、時間ごとに変わる不定愁訴に苦戦中

6月は 気温の変化が激しいせいなのか、 梅雨のせいなのか、 更年期障害の症状がかなり酷めに出てしまい体調不良に悩まされてしまいました。。。  

ReadMore


めまい 体調不良 更年期障害の症状

【台風と更年期】台風が過ぎても体調が悪い時もある

更新日:

台風痛,台風と更年期

10月にまさかの2週連続で台風上陸。

季節の変わり目、気温の差も含めて皆さん体調など崩されませんでしたか?

私は・・・まんまとヤラレてしまいました(-_-;)

 

 

台風による気象病・気圧痛とは

お天気によって気圧が変わる事で体調不良を起こす事があります。

気圧の低下で自律神経が乱れて交感神経と副交感神経のバランスが崩れて

・頭痛
・めまい
・吐き気
・抗うつ状態

などの症状が出る事があります。

特に台風は速度によっては長い時間居座るので体調不良も長引くことも!!

そして台風が去ったのに中々戻らない場合もあるそうです。

 



スポンサードリンク


今回の台風・私の場合

私は10月中旬の1回目の台風の時は身体の怠さとかそういうのはあったのですが、特に寝込む程ではありませんでした。

しかし、
台風が過ぎたはずの月曜日の朝から久し振りに強烈な眩暈と吐き気とで起き上がれませんでした。

へんな話吐いてしまえば楽なのかも知れませんが吐き気だけで吐けない。。。

そしてクラクラする目まいでお手洗いまで歩くのすらフラフラ壁にぶつかりながら歩く始末。

結局この状態は3日間続き寝込んでいました。

台風の眩暈,気象病,気圧痛で寝込む

そしてようやく症状が治まったと思ったらまた台風(・・;)

この時はもう台風が来ると言われた時から体調が悪くて、先週程ではないにしろ身体を起こしているのも結構しんどい感じでした。

もう泣きたい気分でした。

何でも
台風が去った後でもまだ低気圧は残っている事があり、その為台風が過ぎても体調が戻らないなんて事があるそうです。

初めて知りました。。。

 





気象病になった時の対処法

こんなツラい状態が少しでも緩和出来たらいいですよね。

日頃から規則正しい生活を送るのはもちろんなのですが、それ以外にちょっとした事で症状が緩和されれば嬉しいですね。

 

・ゆっくり深呼吸する
低気圧で体調不良になった場合は血流が悪くなっているので酸素を取り込んであげる事で血中の酸素濃度があがります。

なのでゆっくり大きく息を吸ったり吐いたりして酸素を身体に取り込んであげましょう。

また深呼吸する事で身体もゆるみリラックスできます。

 

・お風呂に入って身体を温める
身体を温める事で内臓の動きも活発になります。

また血行も良くなるし、余計な水分が排出されむくみも解消されます。

 

・塩分を控えめにする
低気圧の時はむくみやすい方も多いと思います。

高い山にスナック菓子を持っていくとパンパンに膨れるのと同じ原理ですね。

浮腫みがある時は塩分を控えることが大切です。

 

・眩暈などには痛み止めより酔い止め
出来れば薬などは飲まない方が良いのですが、でも辛い症状が長く続くのは苦痛です。

目まいなどの症状の場合は痛み止めや頭痛薬よりも酔い止めを早めに飲んでおくと症状が出にくくなったり緩和されると言われます。

[amazon_ad keyword='酔い止め' count=2]

 

更年期の症状と同じように気象病・気圧痛はならない人には中々理解してもらえません。

それでも、
そこで落ち込まず、無理せず、
休養したり緩和できる方法を試してみたりして少しでも心も身体も楽に過ごせるようにしたいものです。

 

【こちらもあわせてお読みくださいませ】

更年期障害 梅雨時のめまい 更年期の眩暈 梅雨時の不調 水毒による不調 梅雨時の更年期症状
【更年期障害】梅雨時のめまい
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ではでは♡ Rei

ランキングに参加中!応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村


-めまい, 体調不良, 更年期障害の症状
-, , , ,

Copyright© 更年期障害の症状・悩みの対策法 , 2018 All Rights Reserved.